忍者ブログ

長崎市科学館『恐竜ミニ企画展~白亜紀を生きた恐竜たち~』

お陰様で2010年の夏も、自分にとって素晴らしい「恐竜の夏」となりました。特に、佐賀県立宇宙科学館『恐竜展~トリケラトプスの世界~』は大盛況となり、本当に沢山のお客様にご来場いただくことができました。(→公式サイト『夏の特別企画展 終了しました』)。
足を運んでくださった皆様、お力添えいただいた皆様に、この場を借りて改めて御礼申し上げたいと思います。
本当にありがとうございました。


さて、告知が遅くなりましたが、9月23日より長崎市科学館にて『恐竜ミニ企画展~白亜紀を生きた恐竜たち~』が開催されています。

_______________________________________________

『恐竜ミニ企画展~白亜紀を生きた恐竜たち~』

長崎市野母崎で発見された恐竜(ハドロサウルス類)と同時期を生きた他の恐竜の化石を展示します

会場:長崎県長崎市油木町7-2 長崎市科学館
会期:9月23日(木・秋分の日)~11月23日(火・勤労感謝の日)
9:30~17:00

*展示室への入場券が必要です。
高校生以上  400円
3才~中学生 200円

*詳細はこちら
・長崎市科学館
・恐竜ミニ企画展~白亜紀を生きた恐竜たち~

_______________________________________________


長崎で発見されたハドロサウルス類の化石(大腿骨の一部、かなり大きな物です!)のお披露目をかねた、ミニミニ恐竜展です。

常設展示場の一角を使ったごく小規模な展示ですが、私は監修や一部執筆、骨格イラスト提供といった形で企画協力しています。

10月31日には、同館で「恐竜教室」をさせていただく予定です。また追って詳細お知らせしますので、宜しくお願いいたします。



PR